地震雲

「地震の前兆現象」の目撃情報をお寄せ下さい

スレッド一覧

6

大気イオン

地震前兆 No.6254

昨日の長野のグラフです。
急上昇2〜4日内に中規模地震が起こっているような感じですが、直近の栃木の地震(2/25)前よりも数値が高いことは、特に気にしなくても良いのでしょうか。
見方の分かる方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。


7

みさきです

初投稿したあと
返信にて
海外で地震がおこりましたねと
ご連絡いただき。
ありがとうございました。

いつもは
大きな地震が起きたあと
耳に圧力がかかったような
(これは耳鳴りのとはいわないのでしょうか?
うまく伝えられないのですが、、、)
地震が起きる前の独特な耳の痛さが
消えるのですが

まだ
続いています。

きのう夜8時頃
携帯にて電話中ずっとノイズが入っていたり
今日も9時頃自宅電話にて通話中
突然保留音に切り替わったりでした。
この現象は私のなかでなかったことなので
海外で地震が起きましたが
まだ気をつけてください。

研究している者ではないので
科学的根拠などといったことが説明できずすみません。

熱心なかたは
スルー願います(..)(__)

すみません。

2

明石から

今朝は、雲。
今度は、強風?すごく風が吹いているような…。

8

気象業務法

(警報の制限) 第二十三条  気象庁以外の者は、気象、地震動、火山現象、津波、高潮、波浪及び洪水の警報をしてはならない。ただし、政令で定める場合は、この限りでない。

6

地震より恐ろしいことが...

地球は大丈夫ですかね?

天文学者らの予測によれば、2014年10月にも火星に彗星C/2013 A1 が衝突し、200億メガトン(TNT換算)の
爆発が起きる恐れがあるという。ロシアISON-NM天文台のサイトで明らかになった。

彗星 C/2013 A1 (Siding Spring) は2013年はじめ、オーストラリアのサイディング=スプリング天文台で
発見された。2014年10月19日、グリニッジ標準時4時20分、彗星は火星中心から約0.0007天文単位(10万
5千キロメートル)のところを通過する。これは、計算の誤差によって低い確率ではあるが衝突の可能性も
排除できない。

衝突の速さは非常に早く、秒速約56キロメートルだという。現在の試算によれば、彗星の核の大きさは
約50キロメートル。衝突の際の爆発エネルギーは200億メガトンにも達する。落下地点には
直径500キロメートルのクレーターができる。

この予測は現在の計算であり、新しい情報が入ればより精度の高い計算が行われるという。

スレ違いですみません。

6

気になる

普段深夜仕事の為
朝方は自宅で寛いで居るのですが…

今日はいつもと違う?
頻繁にゴーという音が聞こえます。

普段は近くを通るバイクや車。
始発頃には風によりますが電車の音。

でもあきらかにいつもと違うゴーって音…

今日は風はありません。
この音は一体?(T_T)

7

なんとなく

ガザのエイ?とか、チリのクジラが大量に打ち上げられたり何だか不思議。
地震と関係あるかわかりませんが、何もないこと祈ります。

6

少なくとも、これだけは

場所、時間、現象と理由(どういう理由でも結構です)は書いてください。

  来る、来る。理由はナイショ・・・  住所不明

     では判断材料にもなりません。

 税金をつぎ込んだ科学者連中が、予知は無理と手を挙げました。
 それを知った上での情報交換の場です。
 厳密な理論的根拠は問いませんが、判断材料になりそうな情報を期待しています。

6,161~6,168 / 6,774

今日の前兆報告数

こちらのフォームから地震雲や、地震の前兆現象の報告をすることできます。地震前兆の調査として、毎日の報告数の増減を記録しておりますのでご協力よろしくお願い致します。

東日本

西日本